エンタメ

王林は中国人?国籍はどこ?ハーフ説や出身地を紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

最近タレントとして引っ張りだこの王林さん。

元々はご当地アイドル「りんご娘」のメンバーとして活動していた王林さんですが、名前の雰囲気から「中国人なの?」と疑問に持つ方も多いようです。

ハーフかどうか気になる方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事は、王林さんの国籍や出身地について詳しく調査していきたいと思います!

王林は中国人?国籍や出身地を紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

OURIN 王林(@ourin_ringoooo)がシェアした投稿

王林(おうりん)という名前から、中国をイメージする方も多いかと思います。

しかし、王林さんは中国人ではありません。

青森県人先市出身の日本人です。

もちろん国籍は日本です。

王林の国籍は日本で、出身地は青森県

ではなぜ「王林」という名前なのでしょうか?

それは、元々所属していたご当地アイドルグループ「りんご娘」のメンバーは、全員名前がリンゴの品種だからです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OURIN 王林(@ourin_ringoooo)がシェアした投稿

りんご娘脱退後も、芸名を変えず活動されているということになります。

ちなみに他のメンバーの名前は以下の通りです。

  • とき
  • ジョナゴールド
  • 彩香(さいか)

全員リンゴの品種名で面白いですよね。

王林さんは「ワンちゃん」と呼ばれることもあるそうですが、これは「王」という漢字が中国語で「ワン」と読むからです。

中国人なのでは?というイメージに繋がる理由はここにもありました。

王林はハーフって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

OURIN 王林(@ourin_ringoooo)がシェアした投稿


青森県弘前市出身の王林さんはハーフではありません。

現在も青森県に住んでいるようで、生まれも育ちも青森県という生粋の日本人です。

両親も日本人であり、本人も日本人であることを公言しています。

しかし、王林さんはよくハーフに間違えられるとのこと。

それは名前からくるイメージ以外に、美しい顔立ちも関係しているようです。

また、王林さんは身長が170cmととても高いため、高身長で美人なことから「ハーフなのでは?」と思う方が多いのでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OURIN 王林(@ourin_ringoooo)がシェアした投稿

170cmの高身長のため、モデルとしてファッションショーに出演することもあります。

元々モデルを目指して地元弘前市にあるアクターズスクールに入ったことが芸能界入りのきっかけです。

まとめ

今回は、王林さんの国籍や出身地、ハーフ説について詳しく解説しました。

王林さんは青森県弘前市出身で国籍は日本です。

端麗な顔立ちで高身長、名前のイメージから、中国人説やハーフ説が浮上しますが、生まれも育ちも青森です。

王林さんは地元愛が強く、これからもずっと青森で暮らしたいと思っているほど青森が大好きなんだそう。

地元を大切にしている王林さん、今後も青森の良さを広めていってほしいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。